なつぞら ネタバレ【3週】のあらすじや感想!演劇部の女優に!?

なつぞら

なつの幼少時代が幕を閉じたなつぞら2週目。

なつとおじいちゃんの泰樹との信頼関係に感動しましたね…

なつぞら3週目(13話、14話、15話、16話、17話、18話)ではいよいよ広瀬すずさんがメインで登場します!

今回はなつぞら3ネタバレあらすじ感想をご紹介していきます!

 

 

 

なつぞら【3週】のネタバレ&あらすじ!

 

なつぞら2週目では、

9歳のなつ(粟野咲莉)が柴田家から家出をするも泰樹ら柴田家が見つけ出し、

学校では運命の出会いとなる漫画映画(アニメ)を視聴し、

天陽(荒井雄斗)の家に泰樹に頼み込みみんなの協力で土を耕しなおし、一頭の仔馬をあげました。

なつぞら2週目のネタバレは➡なつぞら ネタバレ【2週】

河川敷にいたなつを見つけた泰樹の家族はいないが自分らがいるという言葉に感動しました…!

 

また、なつの父親がナレーションを務める内村さんであることが判明しましたね。

なつぞらのなつの父親はウッチャン(内村光良)!?ナレーションに鍵が!

いずれ内村さんも登場するのでしょうか?

 

なつぞら3週目は高校生になったなつが登場します!

つまり広瀬すずさんがメインキャストで登場します!

ここからなつぞら【3週】「なつよ、これが青春だ」のネタバレです。

 

 

昭和30年、9歳だったなつは元気に成長し、高校3年生となりました。

 

もう少しで柴田家にやってきて10年経つなつは、

泰樹(草刈正雄)のことをおじいちゃん、

富士子(松嶋菜々子)のことを母さん、

剛男(藤木直人)のことを父さんと呼ぶようになり、まるで実の親子のようになっていました。

ただ、苗字は奥原のままでした。

東京の兄から今だ連絡はなく、なつは兄に捨てられてしまったのではないかと考えていましたが、

いつか迎えに来てくれることを信じていました。

 

そんなつは相変わらず朝早く起き、搾乳など泰樹らの仕事の手伝いをしてから学校に通っています。

なつが通う高校は十勝農業高校。

今日も朝の仕事をしになつが牛舎にいくと、難産により仮死状態のまま生まれた仔牛がいました。

その仔牛はなつが学校で教わった人工呼吸によりなんとか救うことができました。

ただ、このことでなつは学校に遅刻。

しかしクラスメイトに仔牛の命を人工呼吸で救った話をすると拍手喝采でした。

 

放課後、なつは天陽(吉沢亮)に絵を教わるため、山田家を訪れました。

二人は向き合って座り、互いの姿を描き始めました。

ちなみに天陽は高校には行かず、家の農業を手伝いながら絵を描いていました。

山田家の農業も現在はなんとかできており、

農協から乳牛を借り育てていました。

 

高校3年生になったなつは柴田家とまるで本当の家族のようになりました^^

ただ、籍は入れずに兄の迎えを今も待ち続けているのです。

そして成長した天陽くんを演じる吉沢亮さんも登場です!

 

山田家が乳牛を借りていることを知ったなつは、泰樹に牛の餌を分けることを頼みました。

かつて泰樹は天陽に仔牛をあげていたので、

今回も文句を言わず協力してくれると思ったなつ。

しかし泰樹はなつの頼みを断りました。

実は泰樹は農協とうまくいっておらず、農協に関わる人間も嫌いだったのです。

義理の息子である剛男も農協に勤めていますが、

泰樹とはうまくいっていません…

 

農協は、牛を買うお金もない貧しい農家に向け牛をレンタルしていました。

加えて、小規模な酪農家が乳業メーカーから不当なたいおうをされないよう、

農業が間に入り交渉することもおこなっていました。

天陽の家も農協に協力してもらっていたのです。

 

泰樹は自分でつくった牛乳は自分自身で売りたいと考えていたのです。

それは以前なつに語った夢の話に関係することでしょう。

泰樹の夢は自分が育てた牛の牛乳でどこにも負けないおいしいバターをつくることでした。

 

その翌日、なつは剛男に頼まれ、泰樹になぜ農協に反発するのか聞きました。

しかし、その問いに泰樹はかえって意固地になってしまいました。

困り果てたなつは、雪月の雪之助(安田顕)の息子でクラスメイトの雪次郎(山田裕貴)に相談すると、

演劇部の顧問である倉田先生(柄本佑)に相談するのがいいと話しました。

雪次郎に連れられ倉田のもとを訪ねるなつ。

なつは倉谷に問いました。

泰樹と農協、どちらが正しいのか…

 

その問いに対し倉田は、なつがどう思うか次第じゃないかと言います。

自分で答えを探さなきゃ何も言えない、自分の問題として考えれば、きっと答えは出るはずだと。

倉田の答えにさらに悩むなつなのでした…

 

その後なつは天陽に会いに行き、倉田から言われたことを話しました。

すると天陽は、

農協が牛乳を集めて代わりに売るのがいいのか、もしくは直接乳業メーカーに売ったほうがいいと思うのか、自分ならどっちがいいか考えろってことじゃいのかな?

と言いました。

倉田の言葉は理解できなかったなつでしたが、

天陽の言葉は理解できたなつなのでした。

 

天陽くん大人でかしこいですね~

なつのよき理解者ですね^^

 

数日たち、なつは雪月を訪れていました。

そこには倉田もいました。

すると倉田はなつに、演劇をやれと言いました。

きょとんとするなつ…

 

倉田の考えはこうでした。

なつが泰樹と農協の問題をあつかった演劇を披露し、それを泰樹に見せることで泰樹の考え方が変わると判断したのです。

 

 

翌日、なつは倉田とともに農協を訪れました。

そしてなつは農協の組合長から酪農家が団結する必要性について聞きました。

その結果、なつは農協の十勝を全国トップの酪農王国にしたいという考えに共感するのでした。

つまり、泰樹より農協の方が正しいと考えたのです。

 

これまで大好きな泰樹の言うことはなんでも信じてきたなつ。

しかし、大人になり自分で考える力を得たなつは、はじめて泰樹の考え方に疑問を感じたのです。

 

その後、なつが家に帰ると乳業メーカーの担当者が富士子にお金の入った封筒を渡そうとしていました。

そんなやり方は古いと剛男は言いましたが、

泰樹は黙っていませんでした。

「富士子(松嶋菜々子)がちょっとでも楽になるなら、わしはその金は喜んで受け取る。

家族をまもるためには綺麗ごとだけじゃやっていけない」

 

しかし、剛男も反論し、富士子もそのお金を返しました。

その夜、泰樹は食欲がないと言い、1人早く寝るのでした。

そんな泰樹の背中はとても寂しそうで、なつは複雑な感情を抱いていました…

 

泰樹は激動の開拓時代を生き抜いてきた男。

苦労を経験してきたからこそ、たとえ汚いことでも家族のためになるなら受け入れたかったのです。

泰樹も家族のためを思っての言動なのです…

おじいちゃん…

 

翌日、学校でなつは倉谷に尋ねました。

「先生のつくった演劇はじいちゃんにとって面白くて、絶対傷つかないものですか?」

すると倉田は

「当たり前だ。」

と、そして

女優になれ

と言いました。

 

なつが演劇に出演することで必ず泰樹は見に来るはずだというのです。

もちろんなつは自分には無理だといいましたが、倉田と雪次郎に説得させられ、

なつは泰樹のため、演劇部の女優になることを決断するのでした。

 

その後、家に帰ったなつは泰樹に謝りました。

すると泰樹もなつに謝り、天陽の家に牛の餌を持って行ってやれと言いました。

なつがやっぱりおじいちゃん大好きというと、

泰樹はいちいち家族にそんなこと言うなと言うのでした。

そして演劇コンクールで演劇をするから見に来てほしいと告げると、

泰樹は見に行くと約束し、一番になれ!楽しみだ!と言うのでした。

 

なつぞら第3週に続く…

 

なつぞら【3週】の感想

 

 

9歳のなつから小学校、中学校を卒業し高校3年生になったなつが登場したなつぞら3週目。

中学校時代のなつなど見てみたい気もしますが、

なつぞらのメインは東京に行ってからのアニメーション編ですからね!

とはいえ、小学校や中学校の卒業式なんか泰樹はどんな表情をしていたのですかね~

やはり目を潤ませたりしたのでしょうか?

気になります…

 

こればっかしは想像力を働かせるとして、

とりあえず高校3年生になったなつは泰樹のことをじいちゃん、

剛男のことを父さん、富士子のことを母さんと呼び、すっかり本物の家族のようになっていました。

ラストの泰樹の「いちいち家族にそんなこと言うな」というセリフが微笑ましいです^^

すっかり孫を見るおじいちゃんのようです^^

 

また、3週目では泰樹と農協の対立が描かれました。

小さな酪農家のため、そして十勝を全国一の酪農大国にするため動く農協、

一方、自分のつくった牛乳は自分で売りたい泰樹は頭から農協を否定し、

農協に頼る天陽ら農家も嫌っていました。

 

板挟みにあったなつは悩みました。

これまで頑固だけど優しく家族として受け入れてくれた大好きなおじいちゃん。

しかし、なつが正しいと考えたのは農協。

なつも大人となり、おじいちゃん以外の考え方もあるのだと学んだのです。

立派に成長しましたね~なつ^^

 

ただ、泰樹の言い分もわかります。

泰樹の夢は自分でつくった牛乳でバターを作ること。

自分で牛乳を売りたいという考えは納得です。

だからと言って農協を批判し、それに協力を得てる農家も批判するのは違います。

皆それぞれのやり方があるわけです。

 

果たしてなつたちの演劇により泰樹は農協とのわだかまりを解くことができるのでしょうか?

なつぞら第4週も楽しみですね!

 

あ、大きくなった天陽くんの登場は最初の方だけでしたね。

来週も演劇がメインなので、出番は少なそうです…

吉沢亮ファンの方はしばしのお待ちを!

 

なつぞら ネタバレ【4週】

 

 

なつぞらのネタバレ&あらすじまとめやキャストはこちらの記事で

なつぞらのネタバレまとめやキャスト紹介!

コメント